ライトノベル

『きれいなお姉さんに養われたくない男の子なんているの?』【感想】

投稿日:

「一生、働かなくていいんだよ?」

 


きれいなお姉さんに養われたくない男の子なんているの? (GA文庫)

 

あらすじ

父親が突如失踪し、家もバイトも失った僕を助けてくれたのはバイト先の常連のお姉さんだった。

 

僕が自立できるようになるまでのあいだ、家事が苦手なお姉さんのお世話をすることを条件に、部屋においてもらえることになったんだけど……

 

片付けをしただけで御礼に札束って、お姉さんはいったい何者!?

 

「お金ならいくらでもあげるから、私の専業主夫になってください!」

 

僕は普通の生活を送りたいだけなのに、どうしてこんなことに……

 

高校二年生の春、きれいでお金持ちで、ちょっと不思議なお姉さんとの甘々同居生活がはじまる!

 

 

作品

タイトル きれいなお姉さんに養われたくない男の子なんているの?
発売日 2019年12月12日
出版社 SBクリエイティブ
レーベル GA文庫
ページ数 263あとがき2
著者 柚本悠斗
イラスト 西沢五㍉

 

登場人物

 

 

感想

伏線ってやつですかね、それが分かりやすかったですかね。

 

リアクションが大きく変わるお姉さんと、察しが悪い主人公と、察しが良すぎる親友と。

 

きれいなお姉さんがお金持ちで、一生働かなくて済む!それを否定できる高校生はこの世に何人いるのやら

 

と、主人公を丸々否定してもあれなのですが、お姉さんが瑛太に好意を持った描写ってあれでいいのかな?

 

普通というか、インパクトにかけるというかいや、自分がこの手の物語を読みすぎて、感覚が狂っているに違いない。

 

この作品の出てくるヒロインは皆んないい歳をしています。お姉さんです。

言っても二人で口絵はお姉さんばかりなので、表紙のお姉さんが気にいた方はこの本を手に取るのをおすすめします。

 

ひたすら尽くしてくれるきれいなお姉さんとの物語。あんなとこやこんなことなどあります!(

 

 

 

 

 

 

 


きれいなお姉さんに養われたくない男の子なんているの? (GA文庫)

-ライトノベル
-

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.