ライトノベル

『そうだな、確かに可愛いな』【感想】

更新日:

お前らさっさと結婚しろ系ラブコメ!

あらすじ

ちょいウザ後輩彼女とワケありクーデレ彼氏のお前ら早く結婚しろ系ラブコメ

この小説はイチャ甘ラブコメ――彼氏彼女の交際が始まった直後の二人の初々しい日々の記録だ。
彼氏は渡世戒理。17歳、高校一年生(二留)。
二年間の眠りから目覚めたばかりのワケありの少年。
彼女の名は桑折那乃。16歳、高校一年生。
オシャレと面白いことが好きなちょいウザ美少女。
そんな二人の毎日は……大体こんな感じ。
「せーんぱい♪ 今日のあたし、トクベツ可愛くないっすか~? ほらほら、褒めてくれても――」
「そうだな、確かに可愛いな」
「~~っ」
「桑折?」
「……そーゆうとこっすよ、先輩!!」
これは少しズレた先輩の無自覚デレに後輩彼女が赤面しまくるだけのお話。
ヒロインレースも破局の危機もない、尊死必至なラブコメ。

Amazonから引用

 

作品

タイトル そうだな、確かに可愛いな
発売日 2020年2月25日
おすすめ度 ★★☆☆☆
レーベル MF文庫J
ページ数 263

 

感想

設定かなぁ。異世界って設定がなくても先輩のキャラが苦手っぽいです。こういうキャラは生徒会とか年上お姉さんのちょっとぎこちない感じのイメージなのでして、違和感しかなかったです。

 

ってなわけであらすじにはない2年間眠り続けたら本人は異世界で20年を過ごしていた。

 

そんな先輩が目覚めた瞬間に目の前にいた桑折に告白。それを承諾した桑折と先輩との物語です。

 

異世界での生活が当たり前になっていて、事あるごとに能力を使いそう、というか使っているちょっとズレた先輩と桑折とのラブコメ。

 

そのくせ桑折に対する好意は真っ直ぐで、思った事はすぐ口にして桑折がキュンキュンしていました。

 

確かに尊死という意味では楽しめたであろう物語でしたが、異世界の設定が無ければもっと楽しめました。いや、異世界設定があったからこそだから生きているのかもですけど。

 


そうだな、確かに可愛いな (MF文庫J)

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.