ライトノベル

『クソザコヒロインあかりちゃんは見つけてほしい』【感想】

更新日:

炎上系で超ポンコツな少女とのドタバタラブコメ

あらすじ

実家の事業失敗から、高校進学の危機に直面した少年・黒田影二は、
ある条件と引き換えに親戚から学費援助を受けることになる――

その条件とは、同い年の少女・白峰あかりと同棲し、
炎上系で承認欲求が超強いがすぐヘタれる、クソザコな彼女のお世話をすることだった!?

「いいねのためなら悪魔に魂だって売る覚悟なの!」

と言い放ち家だけでなくSNSや学校でも、炎上必至な行動を繰り返す彼女を止めるため、
影二の日常はドタバタの連続!
でも、あかりの行動の裏には何か理由があるようで……

「私は100“いいね”より、影二の1“いいね”が欲しかったんだから――!」

炎上系クソザコ少女とすごすドタバタ同居ラブコメ、開幕!!

Amazonから引用

 

作品

タイトル クソザコヒロインあかりちゃんは見つけてほしい
発売日 2020年3月13日
おすすめ度 ★★★★☆
レーベル GA文庫
ページ数 249

 

感想

どっちかつーとツクヨミさんですね。

 

確かに巨乳ヒロインは魅力的ですが、あれほど面倒くさいとなると一緒にいるのは疲れそうで、まぁそんな子だからこそメインヒロインなんだと思いますけどね。

 

ページ数も少なく読みやすかったです。イラストも可愛いけど、ツクヨミさんのイラストを次からは増やしていっていただけるともっと嬉しいです。

 

クソザコという名に恥じないクソザコでした。成功はするけど必ず失敗する。熱しやすく折れやすいあかりちゃんでした。

 

お色気増し増しで制服の挿絵がなければこの子の制服だけ上乳が見える使用かと思いましたよ。

 

だいたい一巻の物語に出てくるキャラ達は何かしらと繋がっていることが多い、と最近気づきました。ツクヨミさんがあの子だったとは!にはならなくて済みました。可愛い。

 

ツクヨミさんにキャラデザ頼んだタイミングで気づがないのかなと思いましたが、そういうものか。親友クラスになっても、ケンカしてしまえばそこまで興味が無くなるというものなのかと。

 

紅林は自分を分かっているキャラでした。

その上でお節介はいらないと、昔にあったことを含めて、今という状況を理解して生きてるんだなと感心です。

 

ってかこの子学校行ってるのかな?

 

 

承認欲求が超強で折れやすい女の子との物語。

行動が早くあれやこれやと色々やっていました。それを支える姉は何者?と思いましたがそれは置いといて、一緒にいると大変そうなあかりちゃんでしたが、傍からみたら楽しそうなクソザコヒロインでした。この行動力見習いたい!

 

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.