ライトノベル

『ノラネコ彼女を餌付けしたい2』【感想】

更新日:

一巻の感想→『ノラネコ彼女を餌付けしたい

あらすじ

「私だけは……絶対負けません! 」
潔癖シスターを懐柔せよ!?
ハチャメチャシェアハウスラブコメディ、第2弾!

ワケアリ家出娘が集うシェアハウス・ノラネコ。気ままに暮らす彼女たちの世話を焼くうち、次第に信頼されるようになってきた結人だが――
「私だけは……絶対負けません! 」
思い込みが激しい男嫌いの久遠だけは結人に激しい対抗心を燃やし続けていた。
どうにかして管理人を追い出したい久遠は、住人たちに結人より美味しい料理を振舞おうと奮闘する。
「俺は……久遠の料理好きだぞ」?
「う、うるさい! 敵がフォローしないでください! 」
結人を突き放す久遠が、胸に秘めた本音とは――?
シェアハウスラブコメ波乱の第2弾!!

Amazonから引用

 

作品

タイトル ノラネコ彼女を餌付けしたい2
発売日 2020年3月13日
おすすめ度 ★★★★★
レーベル GA文庫
ページ数 256

GA文庫トップページ

 

感想

久遠回!何故管理人を追い出そうとしていたのが分かりました。

 

男嫌いだけど男に興味津々、ストーカーに怖い思いをしながらも、自分を見てくれている人だからこそ惹かれるってわけでした。まぁそんなこと関係なくはぁはぁしてたような気がしましたけど。

 

結人から管理人の立場を奪うために料理を頑張る久遠。結人からすれば仕事を1つ受け取ってくれるとありがたい限りでした。そういえば洗濯とかって全部結人がやってるのかな?

 

口を開けば犯されているかのような言葉を吐く久遠が、結人と過ごす時間と距離が増えるたびに情緒不安定かのように変わっていっていました。

 

神に仕える心を疑わずにに生きていたからこそ沢山のものを奪われた家が苦しくてシェアハウスに。

 

でも疑わずに自分で行動することを覚えた久遠はこれから無敵です!既成事実待ったなし!

 

 

久遠が情緒不安定でした。管理人に対して何故あれ程までに敵意を剥き出しにしていたのかの理由。教えられたことを信じている久遠は雪菜とは違う純粋を持っていました。発言すれば下ネタばかりで、男に興味津々な久遠回でした。


ノラネコ彼女を餌付けしたい2 (GA文庫)

 

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.