ライトノベル

『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』【感想】

投稿日:

 

あらすじ

27歳の社畜・人見春輝が酔った勢いで拾ったのは、可愛いけど個性的な神待ち家出中の3姉妹だった。しっかり者なのに春輝の前ではテンパりがちな長女、小桜伊織。いつもウザ絡みで、からかい上手(自称)な次女、小桜露華。大人ぶりたいお年頃だけど行動はお子様な三女、小桜白亜。なし崩しで始まる同居生活だけど、残業も減って食生活も改善。灰色の毎日が彩り始める―くすぐったい日常ラブコメディ。

Amazonから引用

 

作品

タイトル 世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?
著者 はむばね
イラスト TwinBox
発売日 2019年11月20日
レーベル ファンタジア文庫
ページ数 296

 

感想

初めは体を売ろうとしたけど偶然人見に出会って居候に。

 

家出系?はこれで3作品目です。

それぞれ理由が違って読み飽きませんでした。共通は味噌汁が旨い!

 

初めから好きな伊織。男の子みたいな名前だけど女の子で長女。

長女としてしっかりしているそうでしたが、人見の前ではポンコツっぷりが見れてその部分が分かりずらかったです。ポンコツぶりは面白かったです。

 

周りを良く見ている露華。積極的に見えて家族のために辛い役目を率先している姿は優しかったです。押しに弱いのはこういうキャラのテンプレですね。

 

表情が読めなさそうな白亜ちゃん。オタクで共感して少しずつ好意を寄せてました。

 

最終的には皆んなを救ったということが理由かで3人とも好きになってました。ここに後輩ちゃんが入る余地があるのか。

 

 

神待ちだったJKと共同生活。好意に鈍感な主人公だったけど、理由も聞かずに3人も居候させてあげていました。仕事と趣味だけの生活に少し距離があるけど家族としての温もりが混じっていって、帰る楽しみができて嬉しそうでした。

 

 


世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか? (ファンタジア文庫)

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.