ライトノベル

『侯爵令嬢の借金執事』【感想】

更新日:

執事ってこんな幸せライフ送っていいの?

あらすじ

執事って こんな幸せライフ送っていいの!?

父の作った膨大な額の借金、さらに祖父と先代侯爵の遺した誓約

『子供達を結婚させ、一族となろう!』

により、侯爵令嬢エミリアの執事兼、許嫁となったジャック。
対するエミリアは――「い、言っとくけど、貴方の許嫁になったつもりはないからっ!」
「! そうだよな! 破談になるよう頑張ろうな!」「……バカ」

しかし、言葉とは裏腹に片時もジャックの側を離れようとせず、帝国魔導学院にジャックを入学させ、
自分を頼るように仕向けるが――金はないけど器用なジャックは一人で何でもこなしてしまう!
(少しは私の気持ちも考えなさいよ……!)

『公女殿下の家庭教師』著者、新シリーズ始動!
ツンデレお嬢様×借金執事、甘々なお屋敷同居生活スタート!

Amazonから引用

 

作品

タイトル 侯爵令嬢の借金執事
発売日 2020年3月1日
おすすめ度 ★★★☆☆
レーベル スニーカー文庫
ページ数 283
WEB小説 侯爵令嬢の借金執事~許嫁はお嬢様!

 

感想

男が可愛いすぎた!以外は良かったです。

 

年齢的にも仕方がない可愛いさなんですが、ショタほどではないにしろ可愛い男は苦手ですね。男の娘はいいんですよ、あれは別。

 

 

借金を理由に結婚させられそうになるところ、学院を卒業するまで執事をしたら借金チャラという話で、婚約相手は幼なじみ。

 

幼い頃に会っていたようですが、ある理由からお嬢様と遊んでいた頃の記憶がなくなっており、何故か相手の表情を読み間違えてお嬢様も結婚は嫌と思っていると勘違い。

 

そもそもここから始まってましたね。これがなければそこまでゴタゴタ…したか。

 

お嬢様ことエミリアがツンデレでツンがよく出てしまって誤解に誤解。

 

そんな2人だけどまぁイチャイチャしてました。天然ジゴロの主人公がエミリア相手に遺憾なく発揮されていました。

お嬢様に対して天然ジゴロの執事とツンデレなお嬢様の物語。

イチャイチャしやがってと思うくらいでした。無自覚でお嬢様が不意打ちをくらってました。周りが皆公認のカップルかのように認識していて、タイミングよく助言をしていました。イチャイチャしやがって。


侯爵令嬢の借金執事 許嫁になったお嬢様との同居生活がはじまりました (角川スニーカー文庫)

-ライトノベル
-, , ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.