ライトノベル

『千歳くんはラムネ瓶のなか2』【感想】

投稿日:

朔と悠月の似たもの同士、偽りの恋が始まる

一巻の感想→『千歳くんはラムネ瓶のなか

あらすじ

それは、ニセモノの恋の物語。

「千歳しかいないの。どうかお願いします。私と付き合ってください」

面と向かって女の子にこんなことを言われたら、大概悪い気はしないだろう。
それが、七瀬悠月のようなとびっきりの美少女ならなおさらだ。

でも、うまい話には大概裏がある。
美しい月の光が、ときに人を狂わせるように。

これは、そうして始まった、俺と七瀬悠月の偽りの恋の物語だ。

――人気沸騰の“リア充側”青春ラブコメ、待望の第2弾登場!

千歳くんはラムネ瓶のなか (2) (ガガガ文庫)Amazonから引用

作品

タイトル 千歳くんはラムネ瓶のなか2
発売日 2019年10月23日
おすすめ度 ★★★★★
レーベル ガガガ文庫
ページ数 359

 

感想

一章 かりそめのスタートライン

偽の恋人生活スタート。

ストーカーとは許すまじ。悠月を狙うとは。優空を狙った日にはストーカーを絶命させてくれる

 

優空といえば怒るとヤバイと。いいですね。そういうところも可愛いですよ。もう尻に敷かれてもいいです。

 

脱線しかしてないな。

親しい人にも隠すかと思ったけどさすがに話すのか。というか始めの状況じゃ話さざる終えないですね。夕湖の収集つかなくなりますもんね。

 

察しがいいのか陽はやっぱり悠月の相棒なんだなと思いました。よくわかってらしゃる。

 

二章 ハレの日ケの日

本当にヤンキーが犯人なのか?

見ている限りはなずなも関わっていそうで。

 

ヤンキー見た目に特徴ありすぎでしょ(笑)アニメした時のことを考えろ!

まだ喧嘩はしない。約束をちゃんと守って、見守って貰うまではとしっかりしてますね。なんかそのせいで色々自分の大切なものを犠牲にしてしまっているような気もしなくはないですが。

 

 

三章 名前のあるカンケイと名前のないキョリ

暴力かー。実はあんなことやこんなことをされて逆らえないという成人誌的な話を期待はしてないけどしてました。

 

そんな悠月にショック療法をした朔。男の下にぶら下げているあれは臓器ですからね。あんなもの剥き出しにして生きていかないとはせちがない。

 

お泊りで一線は超えはしなかったけど、エロい悠月が見れたから満足です。昔のトラウマが少しでも消えて、ちゃんと向き合えるようになっているなら大丈夫かな。

 

そしてなずなともう1人!ごめーん!

絶対どっちかが繋がってると思ってたんですよ。ヤンキー出てきてもどっちかが怪しいと思ってたんですよ。

 

ん、でも盗難の件はどうしてだ?男があそこに入るにはリスクがありすぎるし

 

四章 悠な月

おい!謝罪を返せ!

ちゃんとストーカーいたのな。有耶無耶にするとは思わなかったけどちゃんといたのね。

 

カッコよく真っ直ぐ立ち向かって、それでも敵わない時はヒーローを呼ぶ。でも呼んでしまったらもうヒーローに頼らないといけない。たとえやり過ぎたとしても呼んでしまったのは自分なのだから

 

ただのヤンキーより野球部のほうが強いと。_φ(_

 

ラブコメおすすめ作品

最強カップルのVRMMOライフ

世界一可愛い娘が会いに来ましたよ!

お隣さんと始める節約生活。電気代のために一緒の部屋で過ごしませんか?

 

 


千歳くんはラムネ瓶のなか (2) (ガガガ文庫)

-ライトノベル
-, , ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.