ライトノベル

『弱キャラ友崎くんLv.1』【感想】

更新日:

あらすじ

人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。日本屈指のゲーマーである俺が言うんだから間違いない。だけどそいつは、俺と同じくらいゲームを極めてなお、人生は神ゲーと言いきった。生まれついての強キャラ、学園のパーフェクトヒロインこと日南葵。挙句、「この人生のルールを教えてあげる」だって?……普通はそんなの信じない。だけど日南葵は、普通なんて枠にはまったく嵌まらないやつだったんだ!第10回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作。弱キャラが挑む人生攻略論ただし美少女指南つき!

Amazonから引用

 

作品

タイトル 弱キャラ友崎くんLv.1
著者 屋久ユウキ
イラスト フライ
発売日 2016年5月18日
レーベル ガガガ文庫
ページ数 337

 

感想

人生はクソゲーだという友崎が人生は神ゲーと言い切る日南に指南を受けてプレイするリアル人生ゲーム。

強キャラヒロインが強キャラである理由と弱キャラでも強キャラの指南があれば成長できる!のではなく、その指南を真面目に聞いて実行することをしたから成長していってました。初期のステータスがどうだとか関係なく、努力すれば一定ラインまでは成長するというちゃんとした根拠もあって納得。言われたことを実行して、自分でまいた伏線が結果に繋がっていて、失敗でも経験値になっていくのが見て取れました。最後に一杯食わしたのにニヤニヤしてました。

 


弱キャラ友崎くん Lv.1 (ガガガ文庫)

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.