ライトノベル

『新米錬金術師の店舗経営03お金がない?』【感想】

更新日:

二巻の感想→『新米錬金術師の店舗経営02 商売をしよう

あらすじ

錬金術大全・四巻のマスターに向けスキルアップにいそしむサラサの前に現れたのは、大借金を抱えたアイリスの父。借金返済のため、政略結婚に利用されそうなアイリスだが、大きなお金が手に入れば回避できるらしい。そこで早速、サラサ一行は一攫千金を狙い、サラマンダーの素材を手に入れるべく大樹海へ向かうのだが―「でも店長さん、私たちではとても敵わない、危険な相手って話だったんじゃ?」「大丈夫です。苦戦することはあり得ません」ブーツと手袋で対策装備は完璧!氷結石と氷結の矢で攻撃準備も万端!いざ、『サラマンダーで借金返済大作戦』決行です!サラサ学生時代、書き下ろし掌編も収録!

Amazonから引用

 

作品

タイトル 新米錬金術師の店舗経営03お金がない?
著者 いつきみずほ
イラスト ふーみ
発売日 2020年3月19日
レーベル ファンタジア文庫
ページ数 340
おすすめ度 ★★★★☆
WEB小説 新米錬金術師の店舗経営

 

感想

借金がさらに増えたケイト達の運命やいかに。

で終わった今回。サラサの全力が見れました。拘束具を解いてこれが私の全力だー。って感じではありませんでしたが。

 

効率が良ければ倒せていたのか、そもそもあのサラマンダーが規格外だったのか、と言われると効率の問題っぽいですね。

 

師匠のところに送った描写がありましたが、驚いていた描写はありませんでしたし。

 

この世界で10万あれば1年暮らせるみたいです。そして今回の借金問題は6000万、規模が違うな。

 

不穏な終わり方で終わりましたが、前巻からのVS商人をこれからもやって行きつつ、大全集を終わらせていく感じなんでしょうか?

 

 

 

 

 

人の話はちゃんと聞くこと!を最初に思い知らされました。蜂蜜を少し舐めただけで大惨事になるとは恐ろしい。マスタークラスの師匠がいたからこそ実行できたサラマンダー討伐。素材があっても買い取ってくれる人がいないと金欠は収まらないですからね。

 

 

 


新米錬金術師の店舗経営03 お金がない? (ファンタジア文庫)

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.