ライトノベル

カノジョの妹とキスをした。【読了】

更新日:

 

 

あらすじ

俺が人生で初めての恋人・晴香と、交際一ヵ月にしてやっと手を繋げた日、親が再婚し晴香そっくりな義妹
が出来た。名前は時雨。似てるのも当然。時雨は家庭事情で晴香と離ればなれになった双子の妹だったのだ。

「情けない声。ホント可愛いなぁ、おにーさん」
「いけない彼氏さんですね。彼女と手を繋いでいる時に双子の妹のことを考えるだなんて」
「顔も体も彼女と同じ妹にドキドキしちゃうのは仕方ない。おにーさんは悪くない。悪くないんですよ」

淡い初恋に忍び込む甘い猛毒(あいじょう)。
奥手な恋人にはとても教えられない、小悪魔で甘えん坊な義妹との甘々”不”純愛ラブコメ――開幕!

Amazonから引用

 

作品

タイトル カノジョの妹とキスをした。
著者 海空りく
イラスト さばみぞれ
発売日 2020年4月14日
レーベル GA文庫
ページ数 304

 

感想

彼女の妹との同棲生活。顔も体も一緒だけど性格は、天然で明るい彼女と小悪魔で甘えん坊な義妹。場の空気を理解して自分の立ち位置を上手くコントロールする妹が博道と晴香の交際を分かった上で同じ容姿という部分を使って博道をからかっていました。一つ屋根の下で彼女と瓜二つの義妹が日々からかってくる、本当に前世で何をやったらこんな運命になるのかと。そして2人のためにと動いた時雨がとった行動から恋に対しての猛毒が、いや、自分には狂気に感じラストはゾクゾクさせられました。

 

よくある父親が再婚して両親だけが旅行に行くという話。

その前から恋人同士だった博道と晴香だが、その博道の家に晴香妹の時雨がやってくる。

 

同じ学校に通うことになったけど、晴香には2人が同棲していることを隠している。

 

博道と晴香、主に晴香の為にと身を引いて他の男の元へと行ってましたが、2人の関係の進展を目の当たりにして考えが変わって博道の寝込みを襲ってました。

 

そこまで?本編と関係ないですが、相沢はゲスいけど相手の気持ちを、特に女の扱いは尊敬するところがありました。

 

 

 


カノジョの妹とキスをした。 (GA文庫)

 

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.