ライトノベル

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?9【読了】

更新日:

 

 

あらすじ

生徒会との一悶着も無事、収まって平穏を取り戻した書道部。季節は秋、林間学校のシーズンがやってきた。俺、桐生慧輝も真緒や彩乃、そして瑞葉たちと温泉旅館へと向かうことに。クラスメートの鬼塚恵も交えて、カレー作りや夜のお喋りと、楽しく過ごしていたが、突如瑞葉のノーパン疑惑が勃発!? さらには、なぜか真緒が男湯に押し掛けてきた!? いつも以上に苛烈さを増していく変態メンバー、果たして俺は無事に林間学校から帰ることができるのか!? ……なんて思ったら彩乃の様子もどこかおかしい? なにやら鬼塚さんにも関係があることみたいで――。新感覚変態湧いてくる系ラブコメ、俺たちの何かが動き始める第9弾!

Amazonから引用

 

作品

タイトル 可愛ければ変態でも好きになってくれますか?9
著者 花間燈
イラスト sune
発売日 2019年12月25日
レーベル MF文庫J
ページ数 264

 

感想

誤解だらけの林間学校からの生徒会長選挙戦。

林間学校では2年生組が慧輝へのもうアピールかと思いきや真緒が誤解の現場に居合わせ過ぎてました。誤解を解くために慧輝が動くけど最終的には真緒が裸で慧輝を押し倒しててアレな告白で笑いました。

生徒会長戦は表紙の新キャラと。ある公約に対して絶対負けられない闘いを彩乃とともに迷走してました。ここでも誤解で不利が重なってすごいタイミングで続きました。もうここでは驚きません。この新キャラも何かしらの変態があるはず

 

 

 


可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 9 (MF文庫J)

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.