ライトノベル

幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら【読了】

更新日:

 

 

あらすじ

幼馴染との甘々でじれったい両片思いラブコメ!

学内でも人気の美少女で、遠い存在となった幼馴染の高西愛沙。康貴は愛沙の妹、まなみの家庭教師という形で再び接点を持ち始め……、愛沙の本当の気持ちを知ることに。甘々でじれったい両片思いラブコメ!

Amazonから引用

  

作品

タイトル 幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら
著者 すかいふぁーむ
イラスト 葛坊 煽
発売日 2020年8月20日
レーベル ファンタジア文庫
ページ数 296

 

感想

遠い存在になってしまった幼馴染の妹の家庭教師をきっかけに距離が縮まる甘々で焦ったい両片思いラブコメ。不器用で素直に気持ちを表せず冷たい態度をとってしまう幼馴染を妹がフォローしていました。ツンデレ力が高かったけど話が進んでいくごとに弱まっていました。妹の方も小悪魔的態度をとっていましたが、主人公に気がある感じだけど姉の気持ちを優先しようという行動をとっていて健気でした。カクヨム作品ということで読みやすかったです。

 

両片思いラブコメ。よくある好きだけどツンツンしてしまい疎遠になっていた幼馴染と幼馴染の妹の家庭教師をきっかけに少し距離が縮っていました。お互いがお互を遠慮してしまい好きという気持ちがすれ違うという定番でしたが面白かったです。

 

 


幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら 疎遠だった幼馴染が怖い (富士見ファンタジア文庫)

 

-ライトノベル
-, ,

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.