ライトノベル

『青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』【感想】

更新日:

おうち大好きな妹が「お留守番卒業」宣言!?

四巻の感想→『青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない

 

 


青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない (電撃文庫)

 

あらすじ

中間試験間近のこの日、咲太は朝から悩んでいた。

 

初恋相手の翔子から、「会いたい」と手紙が届いたのだ。しかもそのことを麻衣さんに話せないでいる咲太。またも二人に忍び寄る波乱の予感!?

 

ーーと思ったら、今度はおうち大好きな妹のかえでから、突然の重大発表が!

その内容は「学校に行く」というもの。

 

いじめが原因で家から出られなくなったかえでが掲げた大きな目標。咲太は全面協力を決意し、麻衣さんもまた力を尽くしてくれることに。

 

しかし2年間まともに外に出なかったかえでにとって、目標到達への道はなかなか険しくーー。

 

おうち大好き妹が、お兄ちゃんのためにお留守番卒業!な、シリーズ第5弾!

 

作品

タイトル 青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない
発売日 2015年9月10日
ページ数 401あとがき2

 

感想

鴨志田先生!なんでこんな悲しい話が書けるんですか!もう私は涙でページがめくれませんでした!

妹のかえでが学校に行くまでがこの巻のお話。

この子の名前については少しだけ疑問に思ってましたが、まぁ名前なんてそういうものかと思いつつスルーしてきましたが、そういう意味でしたか。

そこに気づいていた麻衣さんは普通に凄いな。さすが有名人さんですね。

お兄ちゃんのためにと頑張っているかえでちゃんを見てるのが健気で健気で、そしてあの瞬間が来た時、来ると自覚していたにも関わらずこればっかりは対応する手段なんてなくて、タイミングだったんだなと思いました。
泣ける!

 

周りの皆んなも優しかった。理解してくれてるという事は何よりも助かる事。

 

自分を知ってくれて、自分をちゃんと見てくれていることがこんなにも温かいものだとは思いませんでした。

それは自分にはそれが当たり前についてきてるからで、それに気づいた今は感謝して生きていかないとと思いましたね。

 

次巻は修羅場ですね、修羅場!
もう楽しみで夜しか眠れないですよ!

 

 

 


青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない (電撃文庫)

-ライトノベル
-

Copyright© SPARKLING Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.