ライトノベル

『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』【感想】

更新日:

素直になれないロジカル女子・理央が二人になった!?

二巻の感想→『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない

 

 


青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)

 

 

あらすじ

 

夏休み直前、咲太の前に、初恋の牧之原翔子と同じ名前、同じ顔をした女子中学生が現れる。でも本当なら、翔子は今女子大生のはず。混乱に陥る咲太にまたも不思議現象・思春期症候群が忍び寄る。

 

「この世界に私がふたりいるんだ」なぜかふたりに増えてしまった科学部所属のクール女子・理央。咲太は片方の理央を自宅にかくまうことになり、まさかのプチ同棲生活が開始する。

 

さらに麻衣先輩まで泊まり込むと言い出したから、咲太の夏休みは大混乱に。

「私は私が嫌いなんだよ」そして、理央が抱える痛みとはーー。

 

空と海に囲まれた町で起こる僕らの恋の物語、シリーズ第3

 

作品

タイトル 青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない
発売日 2015年1月10日
ページ数 355あとがき2

 

感想

風呂場の前まで行って覗かない咲太はどうかしてるぜ!

 

自分が嫌いで、それを受け入れられなくて2人になった、でいいのかな。

 

誰かの評価が欲しくて、けど誰かに嫌われたくなくて、そして一番親しい友達に彼女ができて自分が1人ぼっちになる恐怖。

 

 

元々1人ならそこまででは無かったはずなのに、誰かと繋がったばっかりに1人に戻ることを恐れてた双葉のために友達2人が頑張る!つて感じでした。

まぁ主に咲太が国見をって感じだったのかな。

 

こんな気兼ねなく、遠慮もしないで接することができる友達ならぬ親友は最低でも1人はいたほうがいい。

 

家族とはまた違った距離感で、いざという時に支えてくれて、そばにいてくれる。それが異性なら恋人になるくらいに自分を包み隠さず出せる人がそばにいたら、だいぶ楽に生きていけると思う。

 

それとこの巻には咲太の胸の傷について書かれてる!のではなかった。

何故かちっちゃくてなって現れた翔子さんこと翔子ちゃん。

 

特に繋がりはなく初めて会った2人が猫の世話してたでしたね。翔子ちゃんに対しての咲太の対応は恋愛対象ではなかった。いや、麻衣がいるんだけど。

 

そして最後に次回に続くと言わんばかりの訳わからん展開。麻衣だけど麻衣ではないあの子は一体誰なんだ!

 

 


青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)

-ライトノベル
-

Copyright© SPARKLING Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.